ポイント時代の賢いお小遣いの稼ぎ方


◎人気ブログランキング参加中!1日1回クリックして頂けるとうれしいです。ご協力よろしくお願いします。
⇒人気ブログランキング

「年収100万円の豊かな節約生活」の著者の山崎寿人さんはポイントサイト で毎月3000円の収入を得ています。
ポイントサイトの中では「げん玉 」がおすすめです。



山崎寿人さんは、一日の食費500円、一ヶ月の生活費3万円で、20年間も定職に就かず生きてきました。プータローを自称する山崎さんですが、日々の生活はどのようなものなのでしょう。朝から晩まで密着して体験してみると……。
――おはようございます。今日は一日ご一緒させていただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。早速ですが、作務衣がお似合いですね。

山崎 作務衣には世捨て人のユニフォームみたいな印象がありますが(笑)、実際、実に便利だし値段もリーズナブルなんですよ。夏は甚平、春秋は合い物、冬は中綿入りと使い分けていますが、甚平なら1000円、一番高い中綿入りでも3000円ほどで買えますから。

――同窓会やアルバイト先にも作務衣で行くのですか?

山崎 いえいえ、ほとんど部屋着のようなものですね。勤め人時代のスーツはとってありますが、最近は冠婚葬祭も失礼していますから、ネクタイをすることは皆無です。

――ネクタイに限らず、山崎さんの生活の基本は不要なものを切り捨てることにあると感じます。

山崎 たしかに携帯電話は持っていないし、コンビニエンスストアにも滅多に行きませんから、普通の人にはいろいろ切り捨てているように見えるのでしょう。でも世の倹約主婦の皆さんから見れば、僕の生活なんて無駄だらけ。そもそも一人暮らしをすること自体、経済的じゃありませんからね(笑)。

――献立表を拝見すると、朝食は判で捺したようにバナナとヨーグルトですが、飽きませんか?

山崎 まったく飽きませんね。それに僕の場合、料理を楽しんだり、お金をかけるのは、主に夕食。朝食は、健康維持と節約の両立ができればそれでよしという考え方なんですよ。

――食後はパソコンに向かって何をされていたんですか?

山崎 小遣い稼ぎをしていました。PRサイトを訪れるだけで、ネット・ショッピングに使えたり現金にも換えられるポイントが貯まるのをご存知ですか。月に均すと3000ポイント(=円)ほど稼げて、僕の大切な収入源になっています。


――買い物に出かける前に、ファイルした近所のお店のチラシをひと通りチェックされるのも日課ですね。

山崎 いろいろな商品の最安値や、各店の値付けの傾向などが分かっていれば、無駄な出費を防げますから。

――今日のお買い物は、鶏肉と長葱と豆腐で500円足らずでしたが、スーパーを3軒ハシゴしましたね。

山崎 それぞれの品目を近隣の最安店で買いました。

――買い物を午前中に済ませるのは何故ですか? 閉店間際の方には安売りなどがあって得じゃないかと思いますけど。

山崎 特売品は、夕方には売り切れていることが多いもので……とは言っても、一人暮らしの場合、特売品には要注意。うっかりたくさん買い込んだあげく、余らせてしまったり、同じようなメニューが何日も続いたりして、結果として高くつくことにもなりかねませんからね。

――家電量販店に入ってすぐに出てきましたね。何も買わなかったようですが……。

山崎 あれは、ポイントカードに来店ポイントを貯めるために寄っただけです。カードをリーダーに入れると何も買わなくても5ポイント加算されるのをご存知ありませんか? 毎日通うだけで月に150ポイント、それにときどきボーナスポイントが加算されたりするので、一年で最低でも5000ポイントは貯まります。つまりは5000円。お陰で電球や電池はお金を出して買ったことはありません。

――それじゃあ、電器屋さんは儲かりませんね。

山崎 この店で何年かに一度冷蔵庫やPCを買っていますから、『持ちつ持たれつの関係』と言ってほしいなぁ(笑)。

節約するために投資する

――そろそろお昼ごはんですね。献立は何ですか?

山崎 釜玉うどんにしました。麺は自家製ですが、いかがですか?

――ものすごく腰が強くて、とても美味しいですよ。ご自身で捏(こ)ねられたのですか?

山崎 いえ、ホームベーカリーがやってくれます。パンはもちろんのこと、パスタ、ピッツァやナンの生地も安く美味しく作れますよ。

――それにしても、山崎さんは東京大学経済学部を卒業後、当時人気ナンバーワンの酒類メーカーに就職されたのに、30歳で辞めて、20年以上も家におられるのはなぜですか?

山崎 自分で言うのも何ですが、サラリーマン時代は一所懸命働き、(出世)コースに乗ったような気もしていました。ところがやがて「もう十分。お腹いっぱい」と、心身ともに音を上げてしまい、ドロップアウトしたというわけです。

――作中では典型的な一日のタイムテーブルを紹介いただきましたが、何をしているかわからない謎の時間帯が8時間以上もありますね。

山崎 ただ脳ミソが好き勝手、動き回るに任せている時間です。思索、瞑想、妄想、何も考えない……と何でもありですが、お気に入りのフィールドは、心理学、ジャズやクラシック音楽、サッカー、フィギュアスケートなど。ただし本を読んだりネットで調べたりといった具体的な行為行動をしていないので、「何もしていない」としか見えないでしょうね。

――うずたかく積まれた本やCDの購入費は家計簿にありませんが、インターネットのポイントで入手したものですか?

山崎 ご推察のとおり、ポイントと交換しました。鍋や包丁などの調理器具も、金を出して買ったものはごくわずかです。

(と、ここでドアホーンが鳴る)

――お客様ですか?

山崎 宅配便でした。何だろう、開けてみよう。……あ、G-SHOCK(腕時計)が当たっちゃった! インターネットの懸賞に応募していたのを忘れていました。

――おめでたい場に居合わせました。こうやって、身の回りにモノが増えていくことがわかりましたよ。山崎さんの節約生活の特徴は、先行投資をするところにありそうですね。

山崎 自分としては、長期的視点に立った投資のつもりなんですが、きっと倹約主婦の皆さんには、とても理解していただけないでしょうね(笑)。でも、その先行投資の必要性を痛感したことがありました。何年か前に歯の治療で40万円の出費があったんですが、僕にとっての40万円は、普通の人の200~400万円に相当しますから、とても参りました。それがきっかけで、口腔洗浄器(約1万円)、電動歯ブラシ、歯科医御用達の洗口液と歯磨きペイストを買い込んで虫歯予防に気を配るようになり、今では口内は健康そのものです。

――転ばぬ先の杖というやつですね。ところで、夕飯をご馳走していただけるそうですね。

山崎 お客様ということで、今晩はいつもの2日分の予算をかけてエスニックのコースをお出ししましょう。

――お料理に熱中しはじめたのはいつ頃からですか?

山崎 家にいる時間が長くなった30代後半からですね。ちょうどその頃、勤め人時代の蓄えも底をつき、経済的に逼迫してきたという事情もあります。それでも、3食インスタントものなんてとんでもないという性質ですから、自然と「安い食材で名店の味に迫ろう」という方向に傾いていったのだと思います。で、世界の名物料理を作ろうとスパイスを集め出したら、この通り(とダンボール箱に詰まった50種類以上のスパイス群を出してくる)。ただしこれらも、ほとんどがポイントを貯めて手に入れたものですけどね。

――北インドとスリランカ風のカレー4種類にポルサンボル(スリランカ風ココナッツのふりかけ)、バスマティーライス、ナン、カジキマグロとディルのベトナム風ターメリック炒め、海老と卵のタイ風カレー炒めと、居ながらにしてアジア旅行をしたような気分です。これらが一人前1000円弱でできるとは信じられないですね。お友だちにお店をやらないかと勧められるのもよくわかります。

山崎 お店は毎日定時に開けなければならないから、僕のように自由気ままな人間には無理ですよ。その代わりに、我が家でパーティーをするようになりました。友だちは僕のコース料理を楽しみにやってくるし、僕にとっては料理の研究発表の場であり、社会との窓でもある(笑)。そのうえ彼らが差し入れてくれる高級なお酒も飲めて、いいことばかりです。

安定を捨てて自由を選んだリスク

――山崎さんの日常にはストレスが皆無のようですが、時には経済的な不安を抱くことがありませんか?

山崎 幸い僕の場合、親が遺してくれたアパートの家賃収入が年間100万円ありました。しかしそれも維持費がかさみはじめたので、昨年一千数百万円で売却してしまいました。定収入はなくなり、これからは貯金を切り崩して生きていくわけですから、不安がないといえばウソになります。でもいざとなれば、本にも書いたように色々なアルバイトがありますし……。僕は安定を捨てて自由を選んだわけですが、その分リスクがあるのは仕方のないところだと思っています。

――周囲から「せっかく東大を出て一流企業に入ったのにもったいない」という声が聞こえてきませんか?

山崎 20年間、耳にタコができるほど聞いたセリフです。そういう価値観があることはよく承知していますし、否定するつもりもありませんが、僕にとっては別世界のこととしか言いようがないです。僕のような生き方はとても皆さんにおすすめできるようなものではありません。編集者に乗せられて書いてはみましたが、僕自身はいまだにこんなことを本にしていいのかと、面映い気分です。

――山崎さんに向けられた「どうやって暮らしておられるのですか?」という疑問が、『年収100万円の豊かな節約生活術』の出発点です。どんな事情があるにせよ、人は生きていかなければなりません。山崎さんの試行錯誤には、生活のやりくりに苦心する若い人や時間に余裕ができた年配の方にも参考にしていただきたい智恵が詰まっていると思います。

山崎 お金、地位、社会的評価、そして家庭と、私が手にできなかったものはたくさんありますが、こんな生活を20年も続けてこられたのは悪くなかったなと思います。













年収100万円の豊かな節約生活/山崎 寿人

¥1,150
Amazon.co.jp
アメブロユーザーの方は読者登録よろしくお願いします。読者になると、このブログの更新情報が届きます。
⇒アメブロ読者登録


コメントの投稿

非公開コメント

アマゾン
相互リンク
ポイントマスター必携アイテム「楽天カード」
今なら楽天カードで作成して約5000円分のポイントを獲得できます!
楽天
金運財布は開運日に購入しましょう
アマゾン
アマゾン
プロフィール

MIZOKEN

Author:MIZOKEN
訪問ありがとうございます。
(^-^)
運営者の溝口です。
松下幸之助や稲盛和夫のように成功したいと思っている人は是非御覧ください!
私はボランティアでクリック募金の普及活動をしています。ご協力お願いします!

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
免責事項
(免責事項)実際に利用しているサイトを紹介していますが、リニューアル等により、紹介記事と異なる場合があります。 登録の際は、必ず利用規約を読み、ご自身の責任においてご利用ください。当サイトに掲載された情報を利用することで生じた、いかなるトラブル、損失、損害に対して、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
i2i
ページランク
by Google Fan
フリーエリア
フリーエリア
FC2カウンター
ネットでお小遣い稼初心者はまずは「げん玉」
会員登録人数280万人超 ポイントサイトの王様「げん玉」
げん玉
ブログランキング
いつも応援ありがとうございます m(__)m
金運財布
財布屋には、多くのお客から開運情報がよせられているそうです。是非ご覧下さい!

クリック募金
ボランティアでクリック募金を世間に広める活動をしています。下記のサイトは私が毎日クリック募金してるサイトです。御協力して頂けたらうれしいです(^O^)1日1善!
「東北関東大震災」支援クリック募金
アマゾン
マクロミル
アンケートの多さはNo.1 やればやるほどアンケートがきてポイントが貯まります!ここから登録してくれたら嬉しいです(^O^)
マクロミルへ登録
無料メルマガ会員募集!
忍者アド
e-clickバナー広告を貼るだけで1000円獲得できます!
私も1000円獲得しました。 e-click.png e-clickは登録して下のバナー広告を貼るだけで1000円獲得できます。まだ登録していない方はお早めにどうぞ! アフィリエイト始めるならイークリック!
みんなでつなごう相互リンクの輪
相互リンク募集中!他の相互リンクサイトとは違います。登録サイト同士で簡単に相互リンクが貼れます。相互リンクであなたのサイトもアクセスアップ!簡単・登録無料!
相互リンク(更新順)
相互リンクありがとうございます。更新順に表示されます。
検索フォーム
気軽にメールしてください!
当ブログからポイントサイトなどへ登録して頂いた方、インターネットでお小遣い稼ぎ初心者の方、私と同様にお小遣い稼ぎを頑張ってる方は質問など気軽にメールしてくださいね。当ブログの感想などなんでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

フルーツメール
3ヶ月以上、下記のバナーを貼り続けていれば、200円分のポイントが、 フルーツメールから謝礼として贈呈されます。是非、貼り続けてみてください。
gooリサーチ
gooリサーチは高額のアンケートが多いです。
gooリサーチモニターに登録!
楽天リサーチ
アンケートに答えるだけで楽天スーパーポイントが貯まります。
ライフメディア
ライフメディアに登録すればキャンペーンポイントとして50円分のポイントが獲得できます。
ライフメディアへ登録
オートリンク
インフォキュー
新規モニター登録
オレンジトラッフィック
RSSリンクの表示
PR広告
プレミアム バンダイ スタイルストア マカフィー・ストア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア